レトロっぽいテキストを作る

Illustrator

テキストを用意する

テキストを用意します。フォントは、今回は「ラグランパンチ UB」を選択しました。

フォントを「アウトライン化」させます。

線を白(#ffffff)にし、太さを「10pt」にします。線の位置を内側に揃えます。

背景をピンク(#f16975)に塗りつぶします。

立体的にする

「アピアランス」パネルを開き、濃い青(#293454)の線を追加して、白い線の下に配置します。

濃い青の線のストロークに、エフェクトを追加していきます。

濃い青の線のストロークを選択した状態で、「アピアランス」パネルから、「新機効果」→「パスの変形」→「変形」を選択します。

「水平方向:1px」「垂直方向:1px」「オブジェクトの変形にチェック」「パターンの変形にチェック」「コピー:20」でOKを押します。

塗りを追加する

「アピアランス」パネルから、塗りを水色(#39a4be)で追加します。

位置を、濃い青色の線の下に配置します。

影を追加する

「アピアランス」パネルから、塗りを黒(#000000)で追加します。

「アピアランス」パネルから、「新機効果」→「パスの変形」→「変形」を選択します。

「水平方向:1px」「垂直方向:1px」「オブジェクトの変形にチェック」「パターンの変形にチェック」「コピー:50」でOKを押します。

「不透明度:20%」に設定します。

位置を、水色の塗りの下に配置します。

パターンを追加します

このサイトから、パターンをダウンロードします。

パターンで塗りを作成します。

塗りの描画モードを、「ソフトライト」に変更します。

「アピアランス」パネルから、塗りの位置を、水色の塗りの上に配置します。

ついでに影ができたので、文字の位置を若干上側に配置します。

これで完成!!