フォントで遊びつつ、モックアップを作ってみた

Photoshop

フォントを契約する

先日、LETSでフォントを契約してみたのですが、契約したらしたでフォントで色々と遊んでみたくなったので、色々なフォントを試して遊んでみました( ^ω^ )

一応WebでもWebフォントは使えるが、容量が大きいフォントファイルをダウンロードしないといけないので、あまり積極的に利用されない。

ちなみにこのサイトのフォントファミリーは、Roboto,Arial,Helvetica,sans-serif;を使っています。

なぜこのフォントファミリーを使ったかというと、Googleの企業ページに使われているフォント、かつシンプルな構成になっていたからです。

モックアップ元の画像を用意する

素材サイトから、モックアップの合成元となる画像をダウンロードしておきます。

使うフォントは、2個が理想(最大でも3個)なので、メインとサブの2つのフォントを使って、デザインをしてみようと思います。

Atlantia

メインのフォントは、Atlantia

サブのフォントは、Blue Yonder

海っぽくてなんとなくいい感じ( ^ω^ )

Alido Outline

メインのフォントは、Alido Outline

サブのフォントは、Alido

ちょっとフォントが細すぎるかな?

Blue Yonder

メインのフォントは、Blue Yonder

サブのフォントは、Cardahill

割とシンプルめ。

Dretch

メインのフォントは、Dretch

サブのフォントは、Annarvin

スポーツ用品っぽくなった。

メインとサブのフォントがアンバランスな気がする。

Mangalese

メインのフォントは、Mangalese

サブのフォントは、Shackle

ちょっと丸っぽくて可愛い感じになった。

Dunkel

メインのフォントは、Dunkel

サブのフォントは、Parlor Trick

これはエレガントすぎるかな?

筑紫Bオールド明朝

メインのフォントは、筑紫Bオールド明朝

サブのフォントは、Grackle

サブのフォントがアンバランスか?

Fondant

メインのフォントは、Fondant

サブのフォントは、Pudgy

これもバランスが悪いかな?

Longhurst

メインのフォントは、Longhurst

サブのフォントは、Rackem Bold italic cond

クラシックっぽくなった。

モックアップを用意する

合成するための、モックアップの元となる画像を用意します。

モックアップと合成する

写真が決まったら、モックアップと合成します。