キラキラと輝くロゴマークを作る

Photoshop

テキストを用意する

まず、ロゴの元となるテキストを用意します。

フォントは、「ラグランパンチ Std」を選択しました。

フォントカラーは、#fff43eにします。

光彩を適用する

フォントに光彩を適用していきます。

レイヤースタイルの「光彩(内側)」を、「描画モード:覆い焼きカラー」、「不透明度:35%」、「テクニック:さらにソフトに」、「サイズ:10px」、「範囲:60%」に設定します。
レイヤースタイルの「光彩(外側)を、「不透明度:75%」、「サイズ:10px」、「範囲:100%」に設定します。

ベベルを適用する

光彩を適用したら、2つのテキストレイヤーをグループ化させます。

グループ化させたテキストレイヤーを複製して、複製したレイヤーだけ結合させます。

複製したレイヤーに、レイヤースタイルを適用していきます。

「ベベルとエンボス」の、「スタイル:ベベル(外側)」、「深さ:225%」、「サイズ:3px」、「角度:135%」、「高度:30°」、「光沢輪郭を調整する」、「ハイライトのモード:スクリーン」、「不透明度:75%」、「車道のモード:乗算」に設定します。
レイヤースタイルの「光彩(内側)」を、「描画モード:覆い焼きカラー」、「不透明度:35%」、「テクニック:さらにソフトに」、「サイズ:10px」、「範囲:60%」に設定します。

スパークルエフェクトを作成する

新規レイヤーを作成して、「ブラシツール」を選択します。

スパークルエフェクトを自作するか、プリセットをダウンロードして、文字の周りにスパークルを追加していきます。

色を追加していく

新規レイヤーを作成して、「ブラシツール」を選択します。

「ソフト円ブラシ」を使い、円の大きさと色を変えながら、まばらに色を塗っていきます。

レイヤーモードを変更する

色を塗ったレイヤーのレイヤーモードを、「カラー」に変更します。

仕上げに、「新規調整レイヤー」→「色相・彩度」を使い、色の彩度を微調整します。

これで完成!!